先進的な環境制御装置

○プロファインダー
作物の栽培環境であるハウス内の気温、湿度、照度、炭酸ガス濃度等を計測し、パソコンを用いてデータを表示・記録します。グラフ等で表示することにより、ハウス内環境の状態およびその変化を視覚的に理解することができます。また、測定した環境因子から作物栽培上重要な平均気温、積算気温、培地温度、絶対湿度、飽差、露点等を算出します。

先進的な環境制御装置

○マキシマイザー
作物の栽培環境やハウス外の測定値をリアルタイムに計測し、そのデータを用いて天窓、側窓、暖冷房装置、内張りカーテン、炭酸ガス発生装置等の各種環境調節装置を複合的に制御し、作物生産に最適な環境を実現。

先進的な環境制御装置

○プロファインダーネクスト80
プロファインダー、外気象センサー等からハウス内外の環境を測定・収集して得た情報を元に、作物生産に最適なハウス内環境に制御する。分かりやすく、メイン画面は直感的にハウスの環境を理解でき、また各種設定画面は数値を入力するとグラフの形で確認可能。換気窓やカーテンなどの各種気の運転状況をリアルタイムにアニメーションを表示。通信環境が整っていれば、遠隔地でも警報メールの受け取りや、ハウス内装置を操作することも可能だ。

先進的な環境制御装置

○プロファーム
風向き、風速、日照、降水の有無、およびハウス内の温度、湿度、CO2濃度を計測する「各種センサー」と、ハウスの天窓・カーテンの開閉、空調装置の制御、ミスト・CO2の発生を行う各種機器に制御信号を出す「コントローラー」で構成。ハウス内外の状況に応じて植物の生育環境が最適となるようコントローラーが自動的に制御する。また、ハウスの状態をリアルタイムにスマートフォン・タブレット・パソコンで遠隔モニタリングができ、クラウドを利用したデータの蓄積・分析が可能。

暖房・冷房装置

○温風暖房機
作物の栽培温度を確保できるように、灯油、重油、木質燃料等を燃焼して温風をハウス内に送る。ハウスの規模に応じて能力や設置台数を設定。

暖房・冷房装置

○パッド・アンド・ファン
温室側面に設置したパッドの表面を水で濡らし、反対側の換気扇で外気を吸入させて冷却する装置。作物の濡れが無いので病気の発生が抑えられる。

暖房・冷房装置

○施設園芸用ヒートポンプ
暖電気等のエネルギーで圧縮機を動かし、外気や地下水等の低温熱エネルギーを高温熱エネルギーに変換させることで加温する。少ない投入エネルギーで効率的に熱エネルギーを利用することが可能。また冷房・除湿もできるため四季を通して利用が可能で、増収・品質向上、省エネを実現。

暖房・冷房装置

○温水ボイラー
温水を作成するボイラー、栽培ベッドの加温や地中加温はもちろん、エロフィンチューブを使った温水暖房や、熱交換器と組み合わせて養液や灌水の昇温にも幅広く活用できる。

暖房・冷房装置

○自動サイド換気装置
作物や作業者を高温から守るためのハウスの側面換気装置。手動・電動タイプがあり、既設のハウスにも取り付けが可能。また、防虫ネットや防風ネットを併用することも可能だ。